20170603

ゴルフマニア手帳: ザ・インペリアルカントリークラブラウンド記-今年初の70台

フェアウェイ乗り入れ可

今週も休日の早朝ゴルフを満喫。平日より混んで高いけれど、仕事の心配をしなくて良いので精神的にラク。4時半にティーオフして車もスイスイ9時半には帰宅。

メンバーは違うものの、2週続けてたまたま同じコースとなりました。で、前回よりもクラブセッティングが充実したので、あまり使わなかったけれど安心感で高得点。


今日のスコア
38(18)+37(14)=75(32)


ザ・インペリアルカントリークラブのスコア(2017年6月3日)
西→中/White Tee(レギュラー)/6,503Y/14→20℃/快晴/微風/セルフ/乗用カート(乗り入れ可)/早朝スルー/半袖&長パンで前半寒く後半快適

ザ・インペリアルCCのクラブハウスを望む(中9番

相変わらずグリーンは荒れてました(特に西コース)。先週はあまり影響を受けなかったものの、今回は横に跳ねたりの洗礼を受け2度ほど残念な結果がありました。

今回もレギュラーティーからでしたが、ティーマークが結構前寄りが多かったです。早朝設定なのか、祝日設定なのか、大きなコンペが入っていたの設定かは不明。

やさしいコースの部類に入るでしょうけど、幸運にもいくつか助けてもらって満足のスコア&内容となりました。でも来週は難しいコースなので気を引き締めて・・・。

今日のクラブセッティングは心強い全10本


合計10本のクラブセッティング

やっと今週、ユーティリティがセッティングの仲間入りを果たしたので、先週よりも2本多い全10本で挑むことができました。なんか久しぶり!

実はこの2本、使う場面があまりなかったのですが、地面から打てる最も長いクラブが6番アイアン、という先週と比べると安心感が全く違います(笑)。

20度は、ロングホールの2打目で2回。
27度は、ティーショットをミスしたラフから1回。

いずれも満足の当たりではなかったものの、ラクに前に進めるクラブがあるというのは精神的に大きいと改めて感じました。まあ、27度のユーティリティは狙うクラブじゃないとダメなんだけど、それはまた追々ということで。


ドライバー乱調も打てるところにあるとなんとかなる


ザ・インペリアルCC

前半西コースは、ドライバーがフックして大変でした。ただ、ほぼ打てる場所にボールがあったが幸い。不思議なことに異様なほどパーオンしてくれました。

まさにショートピッチレングスアイアンの恩恵

なんだと思います。160Y打つ6番アイアンが通常の8番程度の長さですから、ラフもやさしいしおまけにラフだと曲がることもないので、グリーンに真っ直ぐ向かいます。

ラフからのアイアンショットは、ほぼピッチ&ランのイメージで大振りせずクラブヘッドをグリーン方向に出すだけ、みたいにこなしてみました。

振りやすいが故のフライヤーを想定して、高く打つという技術まではまだなく、手前でいいやと思って試したのが上手くいったので、続けてみたという感じでした。

荒れたグリーンで2mほどのバーディーパットを2度外しましたが、幸運なキックに助けられたショットも2回ほどあったので、差し引きゼロかな。


思い切って打ち込むことが出来た後半


当てに行ってハンドファーストにインパクト出来ていないのが原因だと分かっていたので修正できるよう頑張ること数ホール。5ホール目でやっと収まりました。

その甲斐あって、前半の平均飛距離が230Y足らずほどでしたが、後半は240Y近くまで伸ばせました。まだ予想より曲がってしまうドローボールでしたが、これなら及第。

飛ばしに行くドライバーショット!

ジワジワでですが、以前よりは確実に実行力がついてきたように思います。

アイアンショットは、前回同様にまだまだ打ち込み不足が目立ちました。今日はダフることは少なかったですが、ハーフトップが多く奥や上へのミスもしばしば。

クラブがやさしくなったので、自分への要求も高くなってきましたね(笑)。これは練習内容から変化してきたことでもあって、自分が少し楽しみになってきました。

早朝ゴルフの夜明け


やさしいクラブで実力がついてきた?


クラブがやさしくなって、ゴルフが少し簡単と思えてきました。もっと難しいコースで同じような感覚が得られるか?はまだ分かりません。

ただ、やさしいと感じる分だけやりたいことも増え、それがまた実現しそうなやさしさが手元にあるので、日々の練習にしてもやり甲斐が出てきたように思います。

やさしいクラブだと上達しない?

という考え方が昔からあります。たしかに鈍感なクラブを鈍感な人間が使ってしまうとそうかもしれませんが、そうじゃない道があるのを知ったような気がします。

from ゴルフマニア手帳