20170409

スーツマンのゴルフ競技挑戦: マスターズ1

暖かくなり、関東でも身体が気持ちよく動かせるこの時期に、男子プロのメジャー競技「マスターズ」が開催される。この試合は、自分たちのシーズンインと重なる感じで盛り上がるし、全面緑のジュータンと花たちと高速グリーンが素晴らしく、特別の印象がある。

そこへ、今年は、世界ランク4位の松山プロが参加するという楽しみがある。今年の1月までは、相当に強い印象であったし、昨年も優勝争いに加わった経験もあるし・・・、と思っていたら初日は出遅れてしまった。そして、池田プロと谷原プロが初日は予選通過出来そうな結果を残した。

しかし、2日目、松山プロはアンダーパーで上位へ進出し、池田、谷原プロは予選を通らなかった。TV中継の中でも、トップのファウラーよりも良いショットを打っていたが、パットが決まっていない感じである。間違いなく世界トップランクのショットを持っているし、大きくグリーンを外しても、世界レベルの寄せも持っている。

楽しみは続く。

from スーツマンのゴルフ競技挑戦