20170612

ノムラゴルフの店長ブログ: できるだけ手を使わないアプローチ

おはようございます、店長ノムラです。

5bd248a78a186ec0c93edf1fd51242cd_s_20170608143458cac.jpg


振り幅の小さいアプローチではどうしても手が主体のスイングになります。

192687_20170608143536a8d.jpg


ドライバーのフルショットですと体幹を使う感覚も理解できそうですが、

小さな動きで手を使わないアプローチと言われてもピンと来ないかもしれません。

208736_20170608143705aa9.jpg


しかし手が主体のアプローチではどうしてもミスが多くなります。

333559_20170608143843923.jpg


アドレスして、手はグリップを握っているだけで、あとは胸が右向いてテークバック、

左向いてダウンスイングからインパクト、フォローというように手の感覚ではなく、

体幹の動きでスイングしますとミスが減り安定したアプローチになります。

459626_20170608143944cc4.jpg


まるっきり手を使わないくらいの感覚でもやはり手は使っているものでしょうが、

思い切って体幹だけでスイングすることを試してみればいかがでしょうか。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20170608144040d5e.jpg


よほど手の感覚が優れていてプレッシャーにも強い方ですと手が主体の

アプローチでも人並み以上のアプローチができるのかもしれませんが、

アプローチの平均点を上げたいとお考えのゴルファーですと

体幹を主体としたアプローチを試してみる価値はありそうです。

b85252ec51fe6652f77854c073722ebb_s_20170608144148d06.jpg


体幹を主体としてと思っても、よほど徹底しないと手が出しゃばってしまいます。

一度お試しください。








Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

from ノムラゴルフの店長ブログ